トルエン、キシレン【とるえん、きしれん】



トルエンとキシレンは、揮発性有機化合物(VOC)の一種で、シックハウス症候群や大気汚染の原因物質です。
トルエンは揮発性が高く、塗料や接着剤の溶剤に広く用いられています。キシレンは通常混合キシレンをいいますが、「シンナー臭」が特徴で、塗料やインキ、接着剤の溶剤に広く使用されています。どちらも人体に有害な影響があり、倦怠感・頭痛・不眠症・興奮等の神経症状などを引き起こすことがあります。
厚生労働省の指針値ではトルエンは0.07ppm、キシレンは0.20ppmとされています。なお、トルエンやキシレンは適切に換気すれば、2週間ほどでかなりな量が放散します。またトルエンは空気より重い物質ですが、室内に拡散するので、高濃度なトルエンが床などにたまることはないとされています。


◆SPONSOR LINK◆

  • 愛知 一戸建て
  • 柏 一戸建て
  • 岸和田 一戸建て
  • SUB MENU

    おすすめサイト